遠い記憶

仕事中でも真面目な顔して、様々な妄想を繰り広げている神威の日記的ブログです。
--/--/--(--) --:--:--
 Title → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

2007/10/06(土) 10:10:55
 Title → それは涙で始まった!

ガンダム00 (ダブルオー) が今日から始まりますね。


見るつもりではありますが、たぶん寝てしまうと思われるのでとりあえず
録画予約しました (`・ω・´)

 


んでは、過去の10月6日の出来事です。


・(1868.10.6) (慶応4.8.21) 会津戦争-母成峠の戦い。
・(1974.10.6) アニメ 『宇宙戦艦ヤマト』 放送開始。
・(1978.10.6) ドラマ 『熱中時代』 放送開始。
・(1981.10.6) 『なるほど!ザ・ワールド』 放送開始。
・(1984.10.6) ドラマ 『スクール☆ウォーズ』 放送開始。


さすがに番組改変期ですので、始まったり終わったりする番組は多いのですが、全部書き連ねていたらキリが無いので私が、


『そうそう、竹とんぼ・・・』


じゃなくて!(^^;)


『そうそう!これはよく見たなぁ^^』


というのに絞っています。最終回に思い入れがあるものはその日に紹介したいと思います。


唯一テレビに関係のない母成峠の戦いとは戊辰戦争の大勢を決したともいえる戦いで、兵力の手薄な母成峠を衝いた新政府軍はここで旧幕府軍を破ると、40キロあまりを急進し一気に若松城下まで進軍した。
歴史ドラマなどお好きな方ならよくご存知の 『白虎隊の悲劇』 や 『西郷頼母家の悲劇』 などはここから始まるのです。


さて、今回この中で私が印象に残っているものといえばやっぱり竹とんぼじゃなくて、


スクール☆ウォーズ (⌒∇⌒)


でしょう。


今なら絶対に受け入れられないであろう。熱血根性路線である。
勘違いされては困るのですが、昔は良かったとかそういう意味合いで言っているわけではありません。いつの時代でもその時の流れというものがあり、この作品は当時の世相にあっていたため共感を呼んだのではないかと思っている。
今の時代に昔と同じ事を望んでいる訳ではありません。


107対0の試合(たしか?)の後、悔しさを露ほども見せない生徒たちに、


今から俺はおまえ達を殴る!! ( ̄∩ ̄#


と言った滝沢のセリフは今なら大問題になるでしょうねぇ・・・。
ま、当時もドラマの中で問題になってそこから物語が進んでいくんですけども。


不良といえば、夜の校舎 窓ガラス壊して回ったり盗んだバイクで走り出してみたりそういうイメージで過激な場面も多かったですね。


大木大介やイソップなどの個性的な生徒たちもいい味出してた。
しかし、マネージャー役の岩崎良美より滝沢の妻である岡田奈々に憧れていた私は


色ガキです (。-_-。(。-_-。(。-_-。(。-_-。)。-_-。)。-_-。)。-_-。)ポッ♪


今になって思えば物語の進行上、イソップの死は仕方ないとして、マネージャーの死は必要なかったような気もします。


まあ、なんにしても当時の同年代の青少年に与えた影響は大きかったんじゃないでしょうか?
時代が変われば同じようなテーマでも受け入れられるとは限らないわけで、
後に 『スクール☆ウォーズ 2』 が放送されますが、こちらはパッとしないうちに終わってしまいました。(私は好きでしたが・・・)


今の世の中には受け入れられないような根性論全開の作品でしたが、
それでも私は


スクール☆ウォーズは名作!  \(≧∇≦)/


だと思ってます。


って事で今日の一曲は当然これですね^^


『この物語は、ある学園の荒廃に戦いを挑んだ熱血教師達の記録である。
高校ラグビー界においてまったく無名の弱体チームが荒廃の中から
健全
な精神を培い
わずか数年で全国優勝をなし遂げた奇跡を通じて、その
原動力となった信頼と愛を余すところなくドラマ化したものである。』


ヒーロー -Holding Out For a Hero-


『愛は奇跡を信じる力よ
 孤独が魂(こころ)閉じ込めても
 ひとりきりじゃないよとあなた
 愛を口移しに教えてあげたい♪』


(作詞・作曲/Jim Steinman, Dean Pichford・日本語詞/売野雅勇
 編曲/渡辺博也・歌/麻倉未稀)



ちなみにU.C.0079年の10月6日。サイド3のズム・シティにおいてガルマ・ザビの国葬が執り行なわれました。
その席においてギレン・ザビ総統が地球圏全域に大演説を放送し、それに対して
酒場で酔いちくれていた C・Aさんが


『坊やだからさ』


とテレビに向かって話しかけた、ある一部の人には記念日でもあります (⌒∇⌒)
(注・私にとっても記念日なのでバカにしているわけではありません)

スポンサーサイト
日記 | TB(-) | CM : 4 |

美しい魔闘家鈴木HOME鼻垂れた!?

COMMENT

From シロウ イセ○ナ恋のあと
起きろッ!!
あーしあN...じゃなくてダブルオーが始まるよっ!
キャラが『ゆん』だからって大丈夫!
なんせガンダムだからな~w
早くしないとげしゅたR...じゃなくてダブルオーが始まっちゃうよー!

私は昔『松村 雄基』に似ていると言われた...ことは無かったけど自分では似てると思っていたよ。
2007.10.06(15:16) | URL | EDIT↑Top

From 妃垣俊吾 
スクールウォーズも懐かしいですが、熱中時代も…。阪神の桜井選手が活躍するたびに、もしかしたら、彼のご両親は熱中時代ファンだったのではないかって思うほどです(笑)。
2007.10.07(03:49) | URLEDIT↑Top

From 神威 エッシェン○ッハさんの事ですか?
シロウさんスマンw
起きれなかったわ… <(_ _)>

しかし、マイスターとして一応見てからブログ巡りはしたけどな。

そういえば最近の松村雄基には似ているような気がせんでもない。

プリティ長島とかちっちゃいブルース・ウィリスみたいな感じで似ている。(ま、言われてみれば似てるってとこかなw)

今日も今から寝ようと思います。
お(^o^) や(^O^) す(^^) みぃ(^-^)
2007.10.07(14:56) | URL | EDIT↑Top

From 神威 妃垣俊吾さん、こんにちは。
熱中時代も見てましたけど、スクールウォーズの時に比べるとちょっと私が小さかったですね。歌とキャラは強烈でしたからよく覚えてますけどね。(笑)

>桜井選手

広大なんて名前は珍しいから言われてみるとそうとしか思えないですね。(笑)
2007.10.07(15:00) | URL | EDIT↑Top

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

HOME
Copyright © 2017 遠い記憶, All rights reserved.
  
Icon + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。